シャンプーの成分

シャンプーを選ぶ上で欠かせないのは使われている成分を知ることです。市販されているシャンプーでもそれぞれ使われている成分が違うので使用感が異なります。男性用シャンプーで特に気にしたいのは「アミノ酸系界面活性剤」「ノンシリコンタイプ」「天然成分配合」の3種類です。
まずはアミノ酸系界面活性剤ですがこれはシャンプーの主成分である界面活性剤の中でも一番肌や髪に優しい成分です。美容室で使われているシャンプーなどはこのアミノ酸系界面活性剤が使われているシャンプーになります。
次にノンシリコンタイプですがシリコンは肌や髪に悪影響を与えてしまいます。少量であれば大きな影響はありませんが毎日の積み重ねによってじわじわと髪や肌へのダメージが大きくなってしまいます。最近ではパッケージのうたい文句としてノンシリコンタイプというものがピックアップされていますのでそういった商品を利用して髪や肌への影響を少しでも抑えましょう。
最後に天然成分配合のシャンプーです。天然成分は匂いを抑える、なくすといった効果や頭皮・皮脂の保護、フケの防止などさまざまな効果があります。また、天然というだけあり、刺激性もほとんどなく肌が弱い人にも安心して使えるシャンプーになっています。